港北もえぎ心療内科
トップページへ 港北もえぎ心療内科

病院概要
院長紹介
こんな症状のときに
予約について
連携医療機関
よくあるご質問
アクセスマップ


お問い合わせ

サイトマップ

プライバシーポリシー

受診に関するFAQ

| 治療に関するFAQ | 病気に関するFAQ |
| 心理相談に関するFAQ(もえぎ心身医学研究所の「よくあるご質問」をごらんください)|



Q1:

はじめて診察を受けるのですが。

Q2: はじめての時はどんなことをするのですか。
Q3: 受付時間予約制とはどういうことですか。
Q4: 普通の内科の病気(かぜや腹痛など)は診てもらえないでしょうか。
Q5: メールで相談してもらえますか。
Q6: 心理検査とはどんなことをするのでしょうか。
Q7: 家族の事で相談したいのですが、本人が受診を拒んでいます。
Q8: 駐車場はありますか。

Q1: はじめて診察を受けるのですが。

A1: 診療は、保険診療ですので必ず保険証を持参してください。保険をご都合でどうしても使いたくない患者さんは、その旨ご相談ください。
他の医院からの紹介状をお持ちの方は、受付時に提出してください。

Q2: はじめての時はどんなことをするのですか。

A2: まず、受付をしてチャート(カルテ)を作り、診察券の準備をします。次に、問診表と簡単な心理テストに記載していただきます。
また場合によっては、直接診察になることもあります。初診時は、心理面の診療に加え、症状に応じて、身体疾患のチェックを行います(血液検査、心電図検査など)。
そして、詳しい心理検査や治療の予定をたてます。

Q3: 受付時間予約制とはどういうことですか。

A3: 心療内科は一般内科と異なり、日々の出来事や季節の変化などで病状が悪化したり、回復することが多く、1人あたりの診療時間が、同じ患者さんでも長かったり短かったりします。当診療所は患者さんが納得のいくまでお話を聞いて診療をする方針のため、診療時間は一定ではありません。したがって、受付時間を分散することによって、待ち時間の短縮をはかっております。
状況によって待ち時間が長くなる時は、携帯電話に連絡いたしておりますので、近所の公園やデパートなど10分以内で来院できるところで、自由にお過ごしください。診察の10分くらい前になりましたらコールいたします。

Q4: 普通の内科の病気(かぜや腹痛など)は診てもらえないでしょうか。

A4: もちろん受診されてかまいません。ただし、レントゲンの設備が無いので、重症の場合や画像診断が必要な場合は、適切な医療機関をご紹介いたします。

Q5: メールで相談してもらえますか。

A5: 心療内科の診断は、患者さんの身体所見や表情などの感情が重要なポイントとなります。したがって、したがって、メールでのご相談やカウンセリングは、感情が読み取りにくく、身体所見が詳しく分からないため、正確な病状の把握が困難ですので、受け付けておりません。また、電話やお手紙でのご相談も、個人情報保護の関係上、事務的なお問い合わせしかできませんのでご理解をお願いいたします。
また、かかりつけの患者さんで、診察券の番号やお声でご本人と確認できる場合は、簡単なご相談は可能です。(直接医師との電話でのご相談は、電話再診として保険請求の対象となりますので、ご了承ください。)

Q6: 心理検査とはどんなことをするのでしょうか。

A6: 質問用紙に回答していただいたり、簡単な絵を書いていただき、30〜40分で終わります。詳細については、病状により内容が異なり、事前に内容がわかると正しい結果が出ない検査もありますので公表できません。ご了承ください。
尚、検査は臨床心理士が行います。

Q7: 家族の事で相談したいのですが、本人が受診を拒んでいます。

A7: 基本的には、患者さん自身を診察しないで治療することは、法律で禁止されております(無診察治療)。
しかし、心理相談としてご相談はお受けしますので、もえぎ心身医学研究所に予約してください。
また、そのことで相談者の方が、落ち込んだり眠れなかったりしている場合は、相談者ご自身がまず患者さんとして受診されることをおすすめします。

Q8: 駐車場はありますか。

A8: 駐車場はセンター北駅前駐車場をご利用ください。1時間券を100円にて販売しております。


港北もえぎ心療内科・もえぎ心身医学研究所
〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-2-1ヴァンクールセンター北3A  TEL 045-910-6093

もえぎ心身医学研究所 トップページへ